マンション売却は一括見積サイトを使いましょう

予想以上の高値だったので買取を利用してマンション売却しました。

築年数が自分の年齢に近い40年以上のマンションで、東京23区内で立地はいいのですが5年前に不動産会社に売却の相談をしたときは2千万円に届かないだろうという査定でした。
中古で購入して、結婚を機に一戸建てを購入したので賃貸していたマンションですが、買値のほかにリフォーム費用もかけていたのでその価格では低いことと、持ち続けていれば毎月家賃収入があるのでその時は売却を見送りました。
その後、昨年賃借人が退去したことと、5年ほど経過してマンションの築年数もさらに古くなったので修繕費が心配になったことや、地震のリスクなども考えて値段次第では売ってしまおうかと思い、再度不動産会社に相談しました。
査定は通常の媒介の場合(買い手を探してもらう場合の参考価格)と、業者の買取の評価額の二種類を聞いたところ、最近の都内の価格高騰で5年前より相当上がっていて、買い手を探す場合の売り出しは3500万円以上、買取なら不動産会社が2800万円なら出すといってくれました。
せっかく入居者が退去して売却にはいいタイミングだし、5年前の評価の倍以上では本当に買い手が見つかるか心配だったこと、買取ならば相手が不動産会社なので引き渡し後の故障に対する瑕疵担保責任がないことなどを総合的に考えて、買取をしてもらうことにしました。
不動産の価値は上下することがあるので、安い時には慌てず持ち続けるのが損をしないために有効だと感じました。

マンション売却を経験一括見積サイトに登録されている業者マンション売却の一括見積サイト予想以上の高値だったので買取を利用してマンション売却しました。